読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森の生活者

鳥取駅の近くでやっている小さなベーグル喫茶の日記&お知らせ。

2017-02-05

皆さま。本日も本当にありがとうございました!!
大雪が溶け始めてからの週末は、午後からベーグルが無くなってしまったり、平日も夕方には品薄状態で。最後のベーグルが売れた後に来られたお客さまと接する時は、もっと早起きして焼いておけたらよかったなーと、毎回しゅんとしていました…。私ニモットチカラガアレバ…。(何でカタカナ?笑)

土曜のクローズ後は、色々スッカラカンで、店を閉めてからの仕込みに、心折れそうになったけど、踏ん張って焼菓子やモーニングの準備もしっかりめに仕込んでてよかったです!

足を運んで頂いたお客様のお陰でむくわれました:)本当にありがとうございました!

ベーグルを予約って何だか大層な感じがして、個人的にはもっと気軽でいたいんだけど、もしこの日にベーグル絶対食べたい!って日は是非、ご予約をご利用ください。店頭分との調整のため、早起きして多めに焼いたりが出来るので助かります。
そんなお願いを店頭でしながらも、メニューがわかるものも何も無いし、電話も1人だと取れない時もあって何だかお店の対応が微妙だなーなんて自己ツッコミ。
最近、その件についてよく考えているところです。もう少しだけ、対応お待ちください。すみません。

 

週末の森。
f:id:morinoseikatsusya:20170205223744j:image

スコーンを焼くのも珈琲を淹れるのも一緒で、どんな味にしたいかをきちんとイメージして混ぜることが重要◎物作りは何でもそうかな。いきあたりばったりも好きだけど、それだったらラッキーって感じで。良いイメージを持てて、表現が近づけた時はヨッシャって感じ。
f:id:morinoseikatsusya:20170206071829j:image

 スコーンに入れる水分と糖分と油脂のグラデーションがいつも美しい:)


f:id:morinoseikatsusya:20170206070913j:image

お待たせしていた「気まぐれストレート」、本日入荷してました!
前回のコロンビアといい、今回のブラジルといい、ゆげの珈琲がどんどん美味しくなっている気がする。(グアテマラはまだ飲めていませんが。)
私のブラジル史上、1番美味しかったと思いました。丸みのある甘い香りがしっかして、苦味もあって、満足度高いです!そして飲みやすい◎
珈琲を淹れるときにも、ナッティでチョコレートのようなフレーバーがふわっと来るので、とても幸せな気持ちになります:)

2月の季節にピッタリ!早くチョコと合わせて飲みたいです!


f:id:morinoseikatsusya:20170206071527j:image

そして詩人の藤本くんから詩集も届いてました!わーい!
「青葱を切る」藤本徹 ¥1800
販売してます。
私が以前購入していたのをサンプルで置いてます。是非、手に取ってみてください。
たぶん森のお客さまは好きだと思いますー!(今日もとてもいい反応が多くて嬉しかったです。)大切に読みたい宝物のような詩集です。私はファンです。

 

そしていよいよ来週は、安藤明子さんのライブです!楽しみだな〜:)
週末少しご予約も入り出しました。まだまだ絶賛受付中です!
定休日の月火の場合は、メールでのみご予約で対応させてください。
morinoseikatsusya@gmail.com
よろしくお願いいたします。