読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森の生活者

鳥取駅の近くでやっている小さなベーグル喫茶の日記&お知らせ。

2016-12-07

月曜と火曜は東京のギャラリーcontext-s(阿佐ヶ谷)にて出張カフェをさせて頂きました。
東京はなんでもある街なので、知名度の無いうちが行ってもお客さまが来てくれるのか行くまでとても不安でしたが、ギャラリーの三彩さんがベーグルの紹介をいつものお客さまにしていてくれたり、東京の頼れるチームカルマのメンバーや、一緒の日程でワークショップをしてくれたゴロゥちゃんや、珈琲を入れてくれたイマジンコーヒーさんのお陰で、多くの方にお越しいただけました:)

朝焼き上げた物をスーツケースに詰めて持っていき、東京でも当日販売出来るなんて。飛行機ってすごいです。
f:id:morinoseikatsusya:20161207123230j:image
f:id:morinoseikatsusya:20161207123241j:image
会場では、同じく鳥取から参加していた型染めくじらさんの作品が光に透けて、とてもかっこよかったです。
外のデッキでは超キレイな紅葉の下、イマジンさんのコーヒーの香りが常に漂う幸せ空間◎
f:id:morinoseikatsusya:20161207123255j:image
f:id:morinoseikatsusya:20161207123309j:image

おいしさは人それぞれだから、うちより美味しいベーグルも世の中にはあると思うし、東京にはなんでもあるから、わざわざうちのベーグルを買いに来てもらえるんだろうか、、とかなり行く前はかなり不安もありましたが、でも自分としてはうちのベーグルも今結構おいしいと思うんだよなーどうかなー、、て気持ちで焼いて行きました。
とは言え、誰にでも作れるものを作っているわけではないし、特に最近は自分の店の味になってきたなーっと感じることも何度かあったので、不安とドキドキの繰り返し。(でもまだおいしくなる余白はあると思っています。)
当日は、無事持っていったベーグルたちが売切れ、本当に安心しました。
1日目に買いに来てくれたお客さまが2日目にもサンドを食べに来てくださったことが、とても嬉しかったです。
ご来店いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

せっかくなので、営業時間外は気になっていたお店を数店舗まわり、雑誌の写真では無く自分の舌で色々確かめれてよかったです。自分の努力している方向はきっとこのままで大丈夫、、という安心感と、背筋を伸ばされる感覚と、こんなパターンもあるという新たな方向と。
大変勉強になりました。

明日からまた森でがんばりたいと思います。よりよいお店に近づけるように。
今年もあと1ヶ月を切っていますが、どうぞよろしくお願いいたします。


f:id:morinoseikatsusya:20161207123020j:image
f:id:morinoseikatsusya:20161207123052j:image
f:id:morinoseikatsusya:20161207123122j:image
f:id:morinoseikatsusya:20161207123134j:image
f:id:morinoseikatsusya:20161207123147j:image
f:id:morinoseikatsusya:20161207123200j:image
クリスマスまであと2週間ー。